建売住宅をフリープランで購入 メリットや自由に選べる範囲はどこまで?

こんにちは!みおです。

わが家は主人が全国各地を転勤する転勤族です。

そんな転勤族のわが家が、この度一戸建てを購入しました。

購入した一戸建てはいわゆる「建売住宅」なんですが、この記事を書いている時点でまだ完成していません!

えっ建売りなのに、まだ建ってないじゃん???

そうなんです。建ってないのに建売り。

わが家が選んだ住宅の購入は「建売りフリープラン」という仕様で、

「おおよその建物の形や内装は決まっているけど、

この部分のカラーやパーツはこの中から自由に選べますよ~!」

ということを売りにした建売住宅でした。

建売住宅を購入したいけど、フリープランってなに?

という方や、

フリープランってどんな感じか知りたい!

という方に、

この記事でわが家が建売住宅をフリープランで購入したときのことをご紹介します。

目次


建売住宅をフリープランで購入することになったきっかけ

一戸建てを購入しようと考えはじめ、まずはネットで物件を探し始めました。

そこでいくつか不動産会社の会員に登録し、「会員限定」の物件情報をみられるようになりました。

やはり会員登録をすると、個人情報が知られるのでセールスレターや電話も多くかかってくるようになりますが、

そんなやりとりの中で徐々に一つの不動産会社に絞り込みました。

実際物件を見に行く段取りになったとき、担当の方から

「直接店舗に来てくださった方にしか紹介できない物件がある!」

ということで、今回購入した物件(といっても、この時点では更地)を紹介してもらいました。

立地条件や今後の建築予定、引き渡しの時期など、わが家にとっては好条件だったので、初めに決めていた予算を少しオーバーしていましたが、住宅ローンのシミュレーションをもう一度してもらい無理のないローン返済計画がたてられたので購入することを決めました。

建売住宅をフリープランで購入するメリット

わが家が購入した住宅は、まだ建築前で元々畑だった土地を宅地に開発している最中でした。

なので、まだ建物の設計図もこれからという感じです。

早々に販売会社の社長さんと契約のためお会いする機会があったので、これからどのように作業を進めていくのかなど直接お話を聞くことが出来て良かったです。

住宅の購入は一生に一度くらいの大きな買い物なので、ここでこのような信頼関係を結べたのは良かったなぁと思いました。

ほかにもメリットをまとめると

メリット
  • 完成済みの建売住宅より、内装のカラーなどが自分の好みに合った住宅を購入できる。
  • これから建築が始まったり内装を手掛け始めるので、工事の工程がみられる。
  • 予算が初めから決まっているので、後々追加料金を取られる心配がない。
  • 分譲地を購入した場合は、住宅の完成がほぼ同時期なのでご近所に同世代も多く、引っ越し後のご近所付き合いが楽。

建売住宅のフリープランってどこまで自由に選べるの

では、建売住宅のフリープランって何をどこまで自由に選ぶことが出来るのでしょう?

わが家の購入した建売住宅の場合選べたのは、ずばりこれです!

フリープランで選べた項目
  • 玄関ドアのデザイン、カラー
  • 玄関収納の扉のカラー
  • 床材のカラー
  • リビングドアのデザイン、カラー
  • リビングの1壁だけアクセントクロスを3種類から選択
  • 洋室ドアのデザイン、カラー
  • 収納扉のカラー
  • トイレ便座のカラー
  • 洗面所・ウォークインクローゼットのドアのデザイン、カラー
  • システムキッチンの扉のカラー
  • システムキッチンの取手
  • 浴室の床のカラー
  • 浴室の壁の柄とカラー、アクセントパネルのカラー
  • バスタブのカラー
  • 浴室カウンター、収納のカラー
  • 洗面化粧台の扉柄とカラー

こんなに自由に選ぶことが出来ました!

もちろん注文住宅と違って標準仕様書の載っている、決められたメーカーの決められたシリーズの中から選ばなければいけませんでした。

でも、わが家は着工まで時間があったので浴室とキッチンはショールームまで見に行きカラーを決めることができました。

ほかには、わが家の住宅はなんと図面を4回も書き直してもらえました!

これは、宅地の開発がまだ済んでいなく住宅の着工まで半年以上あったので、はじめに2パターン図面を提示してもらい、その図面をもとに家族構成と使い勝手を考え2回書き直してもらいました。

建売住宅を購入したのに、設計士さんと打ち合わせもさせていただき、本当に貴重な経験をすることが出来ました。

(多分これは稀なケースなので、全ての建売住宅フリープランに当てはまるとは限りません。ご了承ください。)

建売住宅のフリープランで住宅を購入してみて思ったこと

建売住宅のフリープランで住宅を購入すると、住宅の受け渡しまで完成した住宅を買うより時間がかかります。

しかし、注文住宅のように自由度はないけれど標準仕様の中で自分の好みのカラーを選んで家づくりができるので、完成した建売住宅を購入するより自分好みの素敵な家が手に入ります。

住宅が完成するまでの予算も明確で、オプションを付けない限り初めに提示された料金を超えることはありません。

受け渡しまでの期間も、ふつうの建売住宅より長いので引っ越してからの生活の準備もできます。

お金の工面やローンの審査も、スケジュールに余裕をもって行うことが出来ました。

この記事が住宅購入にお悩みの方のお役に立てれば嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建売住宅へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする


上の計算式の答えを入力してください

目次
閉じる