BMXレーシング豪州代表の榊原爽(さかきばらさや)は日本人ハーフ美人で彼氏も五輪選手!

オリンピックの自転車競技の中で、ひと際目を引くスリルとパフォーマンスの競技BMXレーシング。

アップダウンの激しい400メートルほどのコースでスピードを競って争うオフロードレースです。

2008年北京オリンピックから正式に採用されました。

東京オリンピックには、榊原爽(さかきばら さや)さんという、日本人の母親を持つオーストラリア代表選手が出場しました。

東京五輪では準決勝で惜しくも転倒し敗退しましたが、パリ五輪での活躍も期待されている大注目の選手です。

この記事では、次回パリオリンピックでも活躍を期待される榊原爽選手の活躍と、家族や彼氏についてまとめてみました。

スポンサーリンク
目次

BMX選手の榊原爽は日本人の母を持つオーストラリア人

東京オリンピック、BMXレーシングのオーストラリア代表選手の中に、日本人の名前が!

榊原爽(さかきばら さや)さんは母親が日本人で、父親がイギリス人の日系人ハーフ。

幼少期には、6年間東京府中市に住んでいました。

爽さんには4歳年上の兄、魁さんがいます。

そのお兄さんが自転車を始めたのをきっかけに、練習やレース場へ足を運ぶようになった彼女は、4歳からBMXをはじめました。

6歳からは大会に出場する湯になり、兄とともに数々の大会で結果を出していました。

その後オーストラリアへ戻ってからも日本代表としてBMXの大会へ出場していましたが、様々な苦悩の中、生活の基盤であるオーストラリア国籍を取得し、豪州チームの代表として活動する道を選びました。

東京オリンピックは、母親の故郷であり自身のBMXの基礎を作ってくれた東京で開催されるオリンピックなので、人一倍きょうだいで出場することをとても強く夢見ていたようです。

魁さんも、かつては日本代表、そして最近までオーストラリアを代表するBMXレーシングの選手でしたが、2020年2月オーストラリアで行われたワールドカップのレース中の事故で意識不明の重体に。

現在は懸命なリハビリのおかげで、後遺症もありながらも妹のサヤさんの応援と、自身の競技への復帰へ意欲を燃やしています。

BMXレーシング選手榊原爽さんのプロフィール

榊原爽選手のプロフィールはこちら。

  • 名前 榊原 爽 (さかきばら さや)
  • 生年月日 1999年8月23日
  • 身長 175cm
  • オーストラリア出身
  • 父親 イギリス人、母親 日本人の日系ハーフ
  • 兄5歳、爽2歳の時に東京府中市へ
  • 2001年から2007年まで日本に滞在
  • 4歳の時、3つ年上の兄の後を追いBMXを始める。
  • 6歳から本格的にBMXの競技を開始し、幼少期には日本代表になる

サヤさんは2008年から2015年までに5回BMX世界選手権優勝を果たしてます。

まさに、スーパー小学生・中学生として世界で活躍していたんですね(^^)

20017年高校卒業と同時に、オーストラリア国籍を取得しています。

その後BMXプロライダーとして活動を開始し、2017年オセアニア選手権優勝、オーストラリア選手権優勝、BMX世界選手権準優勝を果たしました。

2018年からはワールドカップを転戦。

2018年にUCI BMXワールドカップアルゼンチン大会で優勝しました。

榊原爽選手に彼氏はいるの?

榊原爽選手はInstagramのフォロワーが5万5千人を超えるほどの世界中にファンがいます。

その榊原さやさんですが、彼氏と思われる男の人へのメッセージもたくさんInstagramへ投稿しています。

フランス代表のBMX選手ロマン・マユーさんです。

お相手のロマン・マユー選手のインスタにも、さやさんが度々登場しています。

View this post on Instagram

A post shared by Romain Mahieu (@romainmahieu100)

ロマン・マユーさんは、フランス代表で東京オリンピックに出場し6位入賞でした。

オーストラリアとフランス。

遠距離恋愛でなかなか会えない二人ですが、国際大会の時には一緒の時間を過ごせてるんでしょうね。

コロナ禍で世界を舞台に活躍する選手たちは、入国するたびに2週間の隔離期間ががあり本当に大変そうです。

フランスからオーストラリアへ帰国した爽さんも、2週間ホテルに滞在しホテルの部屋でトレーニングをしている様子をインスタグラムへ投稿しています。

こんなおちゃめな投稿も(*^-^*)

東京オリンピックでは無観客で開催されましたが、母親の実家である東京で開催されたオリンピックは、日本の友人も家族も近くで応援してくれていました。

オリンピック開催中は兄の魁さんも、母と一緒に東京府中市母親の実家に来ているそうです!

なんと、この投稿をした日は兄の魁さんの誕生日。

サヤさんはオリンピックで準々決勝を勝ち進んで、兄へ最高のバースデープレゼントを贈ったようですね。

兄の魁さんは、オリンピックの後に行われるパラリンピックで、府中市代表の聖火リレーランナーに選ばれたそうです。

まとめ

BMXレーシングのオーストラリア代表、榊原爽さんについてまとめました。

幼少期すごした東京でのオリンピックにきょうだいで出場する夢はかないませんでしたが、さやさんは準決勝出場を果たしました。

兄の魁さんも大ケガから懸命のリハビリを経て、現在競技復帰を目指しています。

彼女の実力からしたらメダル獲得も夢じゃないので、今後パリオリンピックでの活躍に期待したいですね。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする


上の計算式の答えを入力してください

目次
閉じる