弘前ねぷたまつりの駐車場!地元っこのおすすめを紹介!

こんにちは!みおです。

毎年8月に行われる「弘前ねぷたまつり」。

夏休みを利用して自家用車で東北旅行をしたついでに寄ってみたり、夜に行われるお祭りなので近隣の市町村から自家用車で来る方も多いと思います。

そこで地元出身の私が、自家用車でねぷたまつりを観覧するために来られた方におすすめの駐車場をねぷたの運行コース別とその理由もそえてご紹介します。

地元っこおすすめなので必見ですよ!

夏休みの旅行計画に、ぜひ弘前ねぷたの観覧を加えて津軽の短い夏を満喫していってくださいね!

目次

弘前ねぷたまつりのおすすめの駐車場を運行コース別に紹介!

弘前ねぷたまつりは毎年8月1日から7日まで開催されます。

これは曜日に関係なく、毎年変わることなく日程で行われます。

運行コースは

■8月1日~4日:土手町コース 

 19:00~21:00頃

 桜大通りから出発~下土手町~中土手町~土手町十文字交差点解散(弘前パークホテル前)

■8月5・6日:駅前コース  

 19:00~21:00頃

 代官町みちのく銀行前から出発~駅前~大町~上土手町(弘善商会前解散)

■8月7日:土手町なぬかびコース  

 AM10:00~

 松森町ふれあい広場交差点から出発~上土手町~中土手町~下土手町(スクランブル交差点解散)

となります。

そこで、弘前ねぷたまつりに車で出かけるときの駐車場のすすめとその理由をコース別で紹介します!

土手町コース(8月1~4日)は土手町から少し離れた駐車場がおすすめ!

土手町コースはねぷたがスタートする桜大通りが17:30から交通規制がかかるので、夕方からは本町方面から元寺町、百石町周辺がう回のため交通量が多くなります。

また、ねぷた運行は19:00~21:00ですが、出陣台数が多い時は22:00近くまでまつりが行われ、交通規制がとかれるのが22:00以降ということもあります

また、市外から来られた方は戸惑うと思いますが

下土手町と中土手町は一方通行で駅方面から弘前公園方面にしか進めません。

なので、土手町コースの場合は土手町商店街から少し離れた場所に車を停めるのがおすすめです!

土手町コースおすすめの駐車場5選!

土手町コースのおすすめは、ずばり以下の5つの駐車場です。

  • 東天第3パーク
  • 中三徒町駐車場
  • ヒロロ駐車場
  • おおまち共同パーク
  • イトーヨーカドー弘前店駐車場

それぞれの駐車場の利点は


東天第3パーク

  • 24時間営業
  • 収容台数150台
  • 60分100円

・下土手町商店街から徒歩5分程度

・蓬莱橋や中三付近でねぷたを鑑賞するのに便利

・ここの駐車場は歓楽街にあるので、帰りの時間帯は酔っ払いに注意してくださいね。


中三徒町駐車場

  • 24時間営業
  • 収容台数90台
  • 全日  9:00~17:00 (30分100円)
  • 全日 17:00~9:00 (60分100円)
  • 最大料金 17:00~9:00(300円)

【提携店舗】

中三弘前店で1円以上お買い物をすると3時間無料!

中土手町商店街と下土手町商店街のほぼ真ん中

駐車場から5分ほどのところにある中三百貨店でお買い物をすると、駐車料金が割引になるので、ねぷた鑑賞のための飲食物を買うと便利!

ねぷた期間中は特に、早目に駐車場がいっぱいになるので要注意です!


イトーヨーカドー弘前店駐車場

  • 店舗営業時間内の 8:45~21:00
  • 収容台数1160台
  • 60分100円
  • 店舗でのお買い物  
  • 5000円未満 3時間無料
  • 5000円以上 6時間無料
  • 10000円以上営業時間中無料

イトーヨーカドーの営業時間を過ぎると、翌朝までゲートが開かなくなり出庫できませんので、駐車場をご利用の際は21:00までに出庫するよう注意してください!


ヒロロ駐車場・おおまち共同パーク

<ヒロロ駐車場>

  • 24時間営業
  • 収容台数409台
  • ヒロロ駐車場を利用の際は、8:00~21:00の間に限り最初の1時間は無料。
  • 全日  9:00~21:00 60分200円
  • 全日 21:00~ 9:00 60分100円
  • 最大料金 駐車後24時間700円

ヒロロ店舗やヒロロ3F弘前市公共フロアをご利用の方は、3時間無料!

<おおまち共同パーク>

  • 24時間営業
  • 収容台数417台
  • ヒロロ店舗を利用した場合
    • お買い上げ金額2000円未満(税込み) 1時間無料
    • お買い上げ金額2000円以上(税込み) 2時間無料

ヒロロとおおまち共同パークはJR弘前駅前にあります。


なぜ弘前駅前がおすすめかというと、ねぷたまつりから帰るときに運行が終わって各地区のねぷた小屋まで帰る「もどりねぷた」に出会えるからです!

ねぷた囃子も「もどり囃子」になり、掛け声も

「ヤーヤドー」から「ねーぷたーのーもんどりこ、や~れや~れや~れや」に

変化します。

お囃子の違いや、運行を終えてテンションマックスのもどりねぷたを鑑賞しながら駐車場まで少しはなれますが、帰り道も「もどりねぷた」と一緒に楽しんで歩くことができます。

駅前コース(5・6日)は運行コースをうまく外して近くの駐車場へ!

弘前駅前はホテルや商業施設が多く、ねぷたの運行コース上にも大きな立体駐車場があります。

土手町コースでご紹介したイトーヨーカドー弘前店駐車場、ヒロロ駐車場、おおまち共同パークに停めても帰りに駐車場出口から運行コースへ向かわなければスムーズに出られます。

土手町コースと重複しますがおすすめの駅前コースでおすすめの駐車場は


イトーヨーカドー弘前店駐車場

  • 店舗営業時間内の 8:45~21:00
  • 収容台数1160台
  • 60分100円
  • 店舗でのお買い物  
  • 5000円未満 3時間無料
  • 5000円以上 6時間無料
  • 10000円以上 営業時間中無料

イトーヨーカドーの営業時間を過ぎると、翌朝までゲートが開かなくなり出庫できませんので、駐車場をご利用の際は21:00までに出庫するよう注意してください!

ねぷた運行中に出庫されるときは、運行コースを横切ることが出来ないので注意してください。

例えば、イトーヨーカドー駐車場から和徳町方面へ抜けたいときは、代官町みちのく銀行交差点は通行止めになっているので、徒町や土手町を経由して北大通や中央通りへ出るようにしましょう。


ヒロロ駐車場・おおまち共同パーク

<ヒロロ駐車場>

  • 24時間営業
  • 収容台数409台
  • ヒロロ駐車場を利用の際は、8:00~21:00の間に限り最初の1時間は無料。
  • 全日  9:00~21:00 60分200円
  • 全日 21:00~ 9:00 60分100円
  • 最大料金 駐車後24時間700円

ヒロロ店舗やヒロロ3F弘前市公共フロアをご利用の方は、3時間無料!

<おおまち共同パーク>

  • 24時間営業
  • 収容台数417台
  • ヒロロ店舗を利用した場合
    • お買い上げ金額2000円未満(税込み) 1時間無料
    • お買い上げ金額2000円以上(税込み) 2時間無料

ヒロロとおおまち共同パークはJR弘前駅前にあります。

駅前運行コースの裏側から出庫、入庫できるので便利です。

運行途中で出庫して城東方面(駅の裏側)へ行きたい場合は、大町の交差点は横切ることが出来ないので一度裏道から松森町方面へ抜けて、う回すると大丈夫です。

弘前ねぷたまつりを楽しむために

弘前ねぷたまつりは地元で長年受け継がれている伝統あるおまつりです。

弘前市民もたくさん参加したり観覧したり、毎年ねぷたまつりを楽しみにしています。

弘前市内は一方通行も多く、車で来ても駐車場を探すのが大変です。

せっかくの弘前観光の時間を駐車場探しで浪費するのはもったいないですよね。

この記事が駐車場を探しにお役に立てれば嬉しいです。

地元っこおすすめの観覧場所についてこちらの記事も合わせてごらんください。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする


上の計算式の答えを入力してください

目次
閉じる